このページのトップへ
ホーム » 樹木診断

樹木診断

樹木診断とは?
 
特別な機器を用いて樹木の健康度合いを測ることの出来るサービスです。
桜やケヤキ、梅、松など樹齢が進むにつれ管理を怠ったり、環境によっては内部が腐蝕したり真菌によって病気や害虫が発生します。場合によっては台風や風雨で急な倒壊の危険性も考えられますので、大木や古木は特に注意が必要です。
また樹木医と提携し、より適切な処置や判断を迷い無く行っております。
提携樹木医 小室武利 氏(認定登録番号 第745号)
※住宅木材腐朽診断も行います。リフォームの際に残せる柱、心配な箇所を調べて安心な改修をしていきましょう。

レジストグラフ (樹木腐朽診断装置)

通常樹木の健康度合いを測るには切断してみるしか分かりませんが、当社所有の機器レジストグラフを使えば切らずに診断する事が可能なんです。

樹木の精密診断を行う機器(レジストグラフ F500−S ドイツ製)を所持しています。

これが当社自慢のレジストグラフ(樹木内部診断機器)ですね。
目通り(幹周り)3mまでの樹木は中心部までお見通し!!通常は木槌で叩いて判断することで正確には分かり辛い腐朽部や空洞などもデータとしてお見せ出来るんです。
ClipboardImage

↓診断結果はこのように出ます↓
樹木診断カルテ

診断風景
ClipboardImage
ClipboardImage

幹周り3.0mもある高さ25mまで育ったモミジですが、
樹勢に衰えが見られた為、診断を行っています。


樹木診断について、まずはお気軽にお問合せ下さい。

ホーム » 樹木診断


シルフガーデン
〒252-0245
神奈川県相模原市
中央区田名塩田4-1-1

TEL:042-711-9503
FAX:042-711-9553
メールでのお問合せ
シルフガーデンは神奈川県相模原市を中心に、神奈川県・東京都でエクステリアやお庭の工事、公共工事などを行っております。工事の大小問わず、快適なエクステリア&ガーデンライフのお手伝いを是非私たちにお任せいただければ幸いです。